スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

じっと手を見る。

オレは最近ジムを変わった。
前のジムは10年以上会員だったところで
特に問題はなかったのだが、
朝10時開店だったので
早朝に動きたいオレには
やや不便だった。

てか、昔は10時開店が当たり前と思ってたので
不便でもなんでもなかったのだが、
近くに午前6時からオープンのジムができたため、
こっちに移れば早朝から運動できるのに・・・
と思うよーになってしまったのだった

うーむ、何もないところから
消費者のニーズをつくりだす・・・
これこそ資本主義の錬金術にちがいない。

早朝に動けるだけでなく、
新しいジムは会員料も安い。
おまけにオレが興味をもった当時は
入会金無料キャンペーンを行っていた。
距離的には前のジムとそう変わらない。
あとは設備じゃ。
オレの必要とする設備さえ充実していれば
ジムを移ることに何のためらいもない

つーことで、新しいジムに電話して問い合わせたところ、
体験会に出てくれという。
体験会は1時間ほどで、
施設の案内と、実際に機器を使ってみる時間と、
ボディチェックを行うという。

ボ・・・ボディチェック?
いやいや、爆発物は持ってないから。

当然ながらそういう意味ではなく、
あなたのボディには現在、
健康・エクササイズの専門家から見て
どのような大惨事が起きているかを
体重、体脂肪等の客観的な数値を使って測定し、
これらの大惨事を沈静化させるため、
どのような取り組みを行わねばならないのかを
提案してくれるありがたいセッションだという。

いやいや、それ、ありがた迷惑だから~

最近、目に見えて基礎代謝が落ちてきて
転がる石のよーにデブになりつつあるオレ。
だから、それを食い止めるべく
週に4回のペースでトレッドミルを爆走したり、
筋トレをしたりしてるんで、
今さらそれを第三者に客観的に評価してもらう必要など
1ミクロンも感じないのである。

「大惨事が起きていることは
自分がいちばんよく知っていますので、
そのボディチェックは省略していただけます?」

と聞いてみたのだが、
全員が受けねばならないルールだという。

しぶしぶボディチェックに同意し、
当日のメニューをこなしたのち、
ボディのさまざまな要素を測定されるオレ・・・・

幸いBMIなどは正常範囲の中間だった。
だが、体重が、オレが測って把握してるのと
2キロ違うんですけど・・・・
2キロ重く出てるんですけど?

体験会にはもうひとり、ややぽっちゃりした女の子が参加しており、
己の体重を見て青ざめていた。
ついオレは、

「ね、この体重、ちょっとおかしくない?
もっと軽いわよね、これは盛ってんじゃない?」

と話しかける。
体験会を担当していたさわやかインストラクターのお兄さんは
大変困った顔をしていた・・・だって~、だって~、
どう考えても変なんだもぉぉおお~ん

ま、体重のことはどうでもいいんだけど(よくない)、
オレの現在の年齢、筋肉量などから考えて、
一日、ふつうに生きて呼吸しているだけなら
1日1200kcal以上は摂取してはいけないそうだ。
それ以上摂取すると、転がる石のよーに
デブの坂道を転がっていくという。

1200kcalって・・・・・
えっと、ごはん一膳が約200kcalですから、
一日三食ごはんで600kcalでしょ、
あと600kcalしかないわ~っっ
600kcalで3食分のおかずを考えねばならない・・・・
つ、つらいわ・・・・
1200kcalって・・・オレに子ひばりになれというのかしら・・・

そこでさわやかイントラのお兄さんが

「でも、マリママさんがジムで
一日400kcal分の運動をして
筋トレをして筋肉量を増やし
基礎代謝を高めていけば、
この1200kcalがたとえば1700kcalにできます

と力説。
ううむ・・・・1200円と1700円じゃ、買えるものの種類も
量も大きく変わってくるもんね、
カロリーも同じよね・・・・

この結論に落とし込むための
体重盛り気味測定であったか~~

己の体重数値を見て
ワナワナとふるえていた女の子は
その場で入会手続きしてましたよ。
オレも結局、早朝から使えることと、
マシンの種類が思った以上に充実していたのが気に入って
前のジムを退会し、
新たなジムに移りました。

何もないところから
消費者のニーズをひねりだし、
説得の道具をそろえておびきよせる資本主義・・・・
おそろしいわああ~
でも、3か月前にジムを移ってから
月間費用も安くなり、
早朝トレッドミル爆走という
何が目的なのか自分でもよくわからない行動を
週4回の頻度でとれるよーになったので
大満足しています。
つーことで、今回はwin-winだったね。

でも体重、やっぱあれは
2キロ弱盛ってたと思うよ(キッパリ)
スポンサーサイト

クロマグロ。

昨日、「クロマグロ、来い~」と書いたら
今さっき、クロマグロ漁に出てほしいんだけど、
ご都合いかが、という問い合わせが

こういうことって非常によくあるので、
やっぱり神様っていると思う。
とりあえず願望は口にしてみるべし

よし、漁の準備をするぞ~

イワシ漁のせい。

おおおおお~、またまたブログを放置してしまった~

チムニーグループ株主優待券による
ランチ冒険の日々も記憶のかなたへ・・・・

ダメだ、こりゃ・・・・

というのもこの2カ月ほど、
細かい仕事が忙しくて
資本主義の小間使いと化していたのです~

オレの仕事は大きな案件が入ると
わりと作業期間が確保できるので
大変ではあるが、それなりに自分でペース配分できる。
大きな案件をオレは「クロマグロちゃん」と呼んでいて、
去年の9月、10月、11月は
殺人的に忙しかったのだが、
クロマグロちゃんを3本ほど抱えた状態で、
近海のイワシちゃんや砂浜のアサリちゃんなどを

「今日中にとって卸してね

といわれると、クロマグロ漁の合間に
イワシをとったり、あさりをとったり
近海と遠洋を一日のうちに行ったり来たりして
それはそれは命が削られるよーな日々を
送っていたのである。

イワシやアサリはわりと簡単にとれるのだが、
卸しまでの時間が限られるため、
これはこれで大変なのだ。
でもイワシやアサリだって、量はさほど多くなく、
単価が安くなって、毎日オーダーを受けてとっていれば
積もり積もってなかなかの売り上げになるので
決してあなどれない方々である。

で、この2か月は
なぜかクロマグロのオーダーがなく、
しかし毎日のよーに複数のイワシやアサリオーダーが入るという
心休まらない日々が続いている。
イワシやアサリのオーダーは
入ってから短時間勝負なので、
気が抜けない。
漁が終わったらヘトヘトである。

そろそろ来ないかな、クロマグロ・・・・
クロマグロのオーダーを2本くらいもらったら、
しばらくは近海・沿岸で操業するの止めるわ・・・・

そういいながらも、貧乏性という
呪われた習性を抱えているため、
やっぱり近海・沿岸にも出ちゃうんだろうな・・・

せめてブログを更新できるだけの
心の余裕を持ちたいものだ。
あ、でも、そろそろジャガイモを堀りにいかねば・・・

んなわけで、また漁の合間に
ここに戻ってきます・・・たぶん、近いうちに。

ではでは!
プロフィール

マリママ

Author:マリママ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。