スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プリンター修理。

オレの超・超多忙時期は静かに終わりつつある・・・

今は、日本の業界とは違うペースで動いている
チロルチョコ親方から毎日、チロルチョコが
いくつか投げられているほか、
ずーっと直接発注していただいているレギュラーの仕事があるので、
それをいい感じのペースでこなしている。
リハビリね・・・リハビリ・・・

でも、相変わらず少しヒマになると
新たな取引先を探して
ブックマークなどしてしまう自分のことが
とにかく意味不明

そんなオレをけん制するかのよーに
戦友、キャノンのプリンタちゃんが
毎回ジャムを起こすよーになり、
調べてみたら、同じ型の商品が
アマゾンの一番安いときに買えば送料込み5000円強で
購入できることを発見

しかし・・・どう見ても搬送ユニットの故障なので、
これはすぐに直るのではないだろうか・・・
直るのなら、環境に余計な負荷をかけないためにも
廃棄ではなく修理を選んだほうがよい・・・

そう思ってキャノンの修理センターに電話したら、
(保証期間ではないので)7千円強(宅配便による引き取り・梱包・
修理後の配達も含め)だという・・・・
買ったほーが安いわね・・・・

しばらく悩んだけど、
結局、修理するほーを選んだオレだった。
やっぱ愛着あるしね、戦友だから。
まだ使えるのに捨てるって
忍びないよ・・・

で、昨日、引き取りのお兄さんが来て
テキパキ梱包して持って行ってくれたら、
先ほど電話がかかってきて、
すでに修理が終わったという・・・・
は、はやーい!
で、明日もってきてくれることになった・・・・

なんか、もはやこうなると
マジックですね。

昨日、2件ほどプリントアウトが必要な文書があったので、
それはPDFに変換して
コンビニでプリントアウトしたら
すごーく美しい画質で仕上がってビックリ・・・・
毎日びっくりしてばっかりだな~。
ここ4か月くらい浦島太郎だったからな~

しかし静かになると
なんで取引先を探したくなるんだろ・・・
もはやこれは病気の領域かもな~~(悩)
スポンサーサイト

ブログの効用。

ペンペン草が生えがちのオレのデジタル畑(=このブログ)

思い出したときにしか更新しないブログでも
なかなかに役立つな~と思う今日この頃。

というのも、今、少しずつ、
前のスーパーも行けないよーな忙しさを脱しつつあるからだ。

こうなると、少しずつ
右往左往してしまうのも
オレのいつものペースである。
右往左往するんじゃない
腰を落ち着けて、
できてきた時間の余裕を楽しむんじゃ

と自分を叱咤激励するオレ。

や~ね~、フリーランス稼業って・・・・
忙しければ忙しいで
ヨロヨロになるし、
ヒマならヒマで挙動不審になるし

で、以前書いていたブログを読み返してみると、
まるで同じことやってるな~と
しみじみするのである

山のよーに入っていた依頼が
静かになって、
不安になり、
ネットをさまよう自分。
なんか、そーいう自分が周期的に
登場していて、アホやね・・・・と
心から思う・・・・。

しっかし、3年間くらいは
ヒマになると、ほんとうーにヒマだったもんな~~

今はヒマといっても
手元に1~2本は抱えているので
それなりに忙しい。
そのよーな変化もわかって面白いわあ。

だいたい、今のオレって
納期以外のことは
あんまり考えなくなっているので、
時系列でものを考えなくなりつつある。
そういう意味で、このよーなへっぽこブログでも、
更新頻度が低くても
書き綴っていると、
己を振り返るよい材料になるのである。

そろそろ、また勉強したいなあ~
でも、学校に行こうとして
手続きしたら、急に忙しくなって
通えなくなる、というのもいつものペース。
それもブログを読み返せばわかるのだ、わっはっは

癒し。

オレが住んでいる地方自治体のゆるキャラ。
彼は非常にマイナーな存在なのだが、
大変愛らしくて気に入っていた。
この地方自治体名産の「だいこん」を象ったルックス、
頭頂部にはアンテナがのびており、
アニメをはじめとする最先端の情報を
敏感にキャッチしているという。
農業がさかんでありながら、
最先端の情報にもアクセスできる・・・
そんな特性を体現しているらしい

ある日、ある駅でいきなり、
プロモーション活動中の
彼(着ぐるみ)にばったり会ったら
想像以上の大きさで驚愕したオレ
小柄な大仏かと思ったわっっっ

あまりに巨大な彼は、改札口をまっすぐ通ることができず、
とっても困っていた(ま、表情はかわんないけどね)。
その愛くるしいにすっかりハートを射抜かれて、
先日、ツイッターでそのゆるキャラのフォロワーになった

彼は毎日、区内で展開したプロモーション活動や、
オレも彼も居住しているこの地方自治体の魅力を
まめにつぶやいている
大変に勤勉な彼なのである。

すると最近、ツイッターから
「●●さんからおすすめのアカウントです」
と、あちこちのゆるキャラのアカウントを
メールで推薦されるよーになった

なんか、よくわかんないけど
とにかくほっこりするわ~~

放電。

ずーと体調を崩していたオレだが、
じつはまた農業塾にエントリーしてしまい、
3月後半から新学期が前のめりにスタートしていたのであった

しかしオレは毎日うつむいて仕事ばっかりしていて、
締切がぎっしり入りすぎていて
スーパーにも行けず、
コンビニに毎日行くことだけが喜びとなり、
コンビニのお姉ちゃんやお兄ちゃんに
スーパー常連認定されたらしく、
オレの姿を見ると、
レジにいる彼らが
ひときわ元気に「いつもありがとうございます
とテンション高く声をかけてくれるよーになった、
そんな毎日を送っていたため、
畑の講習会にだけはヨロヨロと参加して
作業のノートをとり、種をもらっていたのだが、
実際の作業は全然手をつけられない・・・どころか
農園にも足を踏み入れることができなかった・・・・

あああ~、なんで、なんで、今年度も更新しちゃったんだろう~

農業塾に、いろんな年齢層の
おしゃべり友達ができたため、
昨年度の終わりあたりに、
みなさんと話すたびに

「来年は更新しますか?」
と聞かれ、言葉をにごしていると、
「私は(僕は)更新しますよ!
また一緒にやりましょう!」

と力強く励まされ、
そして野菜を育てて収穫するという一連の作業は
ものすごーく好きなので、
ついつい魔が差したよーに
更新手続きをしてしまった・・・

ああ、オレのバカバカ!
お調子者~っっ

だいたい仕事の受けすぎにしても
無理な農業塾更新にしても、
すべての根底には、このお調子者というサガが
原因として横たわっているのである

で、畑・・・・。
2回も講習があり、配布された種も
累計10種類になり、
にっちもさっちもどーにもブルドック
と若者には絶対わからない叫びを
心の中であげていたのだが、
体調がよくなったので、今日思い切って
行ってきましたよ、ええ

そして発見しましたよ、200区画以上ある中で
何一つ作業がなされていないのが
オレの区画だけだということを
ああ・・・ビリ・・・・
すべて自業自得・・・・

しかし、追い詰められると
異常な集中力と効率性を発揮するのが
オレの脳のステキなところ
今日は2時から5時までの3時間で
うねを5つつくり、10種類の作付も終えたわっっ
そして今日仲良くなった高齢者のおじさんに

「あなたはすごいねえ

と、その突貫工事ぶりを
ものすごく驚愕されながら
ホメてもらったのである

そうよおじさん、オレは追い詰められると
火事場の馬鹿力を発揮する女

んなわけで、今日3時間で
ビリからふつうの人まで下剋上を成し遂げたのである。

作業中、しみじみ思った。
オレは本当に本当に
農作業を愛していると。
いや、ものすごい規模になって
プロになったら、大変だと思うの。
でも4畳半くらいの畑で
いろんな野菜を植えているレベルの農作業は、
本当にすべての作業が楽しいし、
頭が真っ白になって、
作業に没頭できる。

オレと土が向き合い、
決まった手順を踏んで
野菜が喜ぶように、
元気で育っていけるように、
環境づくりの作業を進めていく。

頭の中にわいて出る
いろんなゴミみたいな思考のかけらが
きれいになくなって、
ただ黙々と作業するオレ。

そうするうちに、だんだん日が陰ってきて
風が少しずつ冷たくなっていき、
空が夕暮れ色に染まっていく様子を
手を止めてしばしながめたりする。
そんな一日の風景の変化を
身体全体で感じられるところも
とにかくすべてが愛おしい。

オレは、オレは畑仕事が好きや~っっ

オレの仕事はいつも頭で考えているので、
なんというか、脳がコリコリにこるというか、
いろんな考えで頭がパンパンになるというか、
いつもそんな感じで、
すべての気が頭のあたりに上昇し、
そこから降りてこれないよーな感じになる。

それを下すために、走ったりするわけですが、
畑仕事をしていると、
そんな凝り固まった頭の中で
行き場を失っていたエネルギーが
無駄な考えみたいなものが
すーっと消えていくのである。
この感覚を表現するならば、
たまりにたまって出所を失った電流が
アースを伝わって
地中に放電されるような感じだ。

農園でオレに割り当てられた
4畳半くらいの区画ちゃん。
これから約1年、どうぞよろしくね
ラブラブ

ダウン。

この1月~4月の忙しさは信じられないレベルに達しており、
4月になればヒマになる、閑散期になる・・・と思いながら
毎日、うつむいて仕事をしていたオレ。

鼻うがいを導入し、毎日の習慣にして以来、
驚くほど風邪もひかなくなり、
元気に過ごしていた・・・よーな気がしてたけど
やっぱり貸し出し任務で己の限界に挑戦したときあたりから、
疲れがたまりまくっていたよーで、
4日前に仕事をしていたら、
急に背筋が寒くなり、
1時間ほどで38度以上の高熱が出た・・・・

おおおお~~
もうオレの身体もいっぱいいっぱいだったのね~
断末魔だったのね~~

しかし、納期は厳守しなければならないため、
必死で作業を終わらせ、ぶじに納品した上で
ベッドに倒れこんだらもう起き上がれなくなった・・・

もう仕事はしなくないし、食べたくないし、
とにかく目をつぶって寝ていたい・・・・
もはやヨロヨロ

んなわけで、お得意様各所に病気休暇のお知らせメールを送り、
久しぶりに5日ほどずーっと寝たり起きたりして
過ごしていたオレである。

娘も味こそ微妙だけど、クリームシチューとか、
豚肉の生姜焼きとかで夕食を作ってくれ、
掃除や洗濯もしてくれ、
夫も最近のオレのワーカホリックぶりに
すかーりあきれていたため、
「よく寝なさい」と放置してくれた。
ありがたや、ありたがや・・・・
家族のありがたみをかみしめるオレ。

今朝あたりまで、歩くとまだめまいがしたが、
1時間ほど前から俄然体力が戻ってきたので、
もう回復軌道に入ったと思う。
よかったよかった・・・・

しかし、なんでこんなに極端なんだろう・・・

しずかにベッドで過ごしていたら、
ほんの3年前には、受注量が少ない月に
思わず、赤ペン先生のバイトに応募してしまったことがあったのを
思い出したのである。

あ~、あの赤ペン先生に採用されていなくって
本当によかったわ~ん
難関大学受験に特化した講座の赤ペン先生って、
超難関大学卒業生や大学院卒など、
ものすごーい学歴の主婦の方が
多数応募してくるみたいで、
オレごときの学歴や素養では見向きもされないらしーの。
ま~、よかったわあ、最初の段階でフィルタリングされて・・・

んなわけで、その時点では
不運に見えていたことも
しばらく時間が経って振り返ってみれば
ラッキーだったことに気づくことが多々ある、という
人生の教訓を
改めてかみしめた次第である。




プロフィール

マリママ

Author:マリママ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。